2017.3.9更新

データエンジニアリング・演習(経営3年)
情報処理システム(応物3年)

担当教員: 後藤正幸/八木秀樹

秋学期 水曜日 3限


「データエンジニアリング・演習」(経営3年),「情報処理システム」(応物3年)では
講義と演習の両方を行う.コンピュータを要素とするシステムに関する講義・演習で,
マルチメディア環境の基礎的な事柄について理解を深めることが目的である.

2017年度 講義日程(予定)および注意事項

※日程やテーマは変更する場合があります

日付 形式 内容 場所 レポート
提出締切
担当
第1回10月4日(水)講義オリエンテーション:コンピュータネットワークとインターネット教室 -
第2回 10月11日(水) 演習 UNIX入門 (1):UNIXの基本操作(1),Cプログラミング PCルーム 10月18日 -
第3回 10月18日(水) 演習 UNIX入門 (2):UNIXの基本操作(2),ネットワーク[file] PCルーム 10月25日 -
第4回 10月25日(水) 講義 情報セキュリティとネットワーク技術 教室 -
第5回 11月1日(水) 演習 暗号(1):情報を秘匿して通信する技術(秘密鍵暗号系)[file] PCルーム 11月8日 -
第6回 11月8日(水) 演習 暗号(2):情報を秘匿して通信する技術(公開鍵暗号系)[file] PCルーム 11月15日 -
第7回 11月15日(水) 講義 データ圧縮のための情報源符号化 教室 -
第8回 11月22日(水) 演習 データ圧縮:情報を冗長性を利用して圧縮する技術[file] PCルーム 11月29日 -
第9回 11月29日(水) 休講 代替レポート 12月6日 -
第10回 12月6日(水) 講義 誤り訂正のための通信路符号化 教室 -
第11回 12月13日(水) 演習 誤り訂正符号:誤りが混入した情報を正しく訂正する技術[file] PCルーム 12月20日 -
第12回12月20日(水)講義テキストマイニング・データマイニング教室 -
第13回1月10日(水)演習データマイニング:データからの自動知識獲得手法[file]PCルーム1月17日(*)-
第14回1月17日(水)演習テキストマイニング:テキストデータからの知識獲得手法[file]PCルーム1月24日(*)-
第15回 1月24日(水) 教場試験 ※公式の情報を確認してください 教室 - -

(*)「データマイニング」,「テキストマイニング」のレポートは返却しません

■注意事項■

※重要な内容が記載されているので必ず目を通してください

■注1:教室

 講義は教室(61号館409室),演習はPCルーム(63号館3階E室)で行う.場所を間違えないよう注意すること.
 PCルームでは指定された席に着席すること.

■注2:講義,演習で出題されるレポート

 ●提出場所 → 61号館2階経営システム工学科実験室「レポートボックス」
 ●提出期限 → 原則,出題日の翌週水曜昼12:00(期限厳守)

 ※指定の表紙に必要事項を記入して1枚目に必ず添付する(未添付の場合は減点対象となる他,採点対象としない).
 

■注3:レポート表紙

 レポート提出にあたってはリンク先にあるレポート表紙を各自ダウンロード,添付すること.
 レポート表紙

■注4:アカウントの用意

 本演習ではWaseda IDが必要です.
 演習時にパスワード忘れ等でログインできな場合には演習が受けられないので注意すること.

■注5:配布資料

 演習用資料を初回演習時に配布する.再配布は行わないので必ず初回演習時に出席し,受け取ること.
 講義では必要に応じてプリントを授業時に配布する.

■注6:成績評価方法

 原則として,期末試験:30%,課題レポート:50%,平常点評価:20%とする.
 (遅刻,欠席が計4回に達すると単位取得不可となる)

■注7:授業ページ

 最新の授業日程を定期的に授業ページ(本ページ)で確認すること.
 http://lab.mgmt.waseda.ac.jp/unix/